FC2ブログ
04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-10-03 (Mon)
躰の火照りは、なかなか、消えないものなんですねーと、あらためて、思いながら夕食はそれでも、目の前にご主人様の顔を見ながら、美味しい食事も堪能しながら、楽しい時間を、過ごしていったのですが、私は、あろうことか、夕食後、御主人様へのご奉仕すらしないで、朝まで爆睡してしまったのでした。

この事が、ご主人様の逆鱗に触れて、しかも、今回の旅の目的はなんだったのかー等、
はたまた、奴隷らしくない態度もしてしまった自分を責めてしまい、
「ご主人様に、ミナは奴隷として失格です。」
や、「ほかの人を探してくるので」とか、もう、凹んでしまったんです。

初心を忘れて、自分は恋人としての時間を優先してしまったわけです。


旅行から帰ってきてからは、奴隷を辞めます。と言っていました。


でも、でも、なかなか、吹っ切れるわけでは無いのですよねー
だって、躰はもう、あの至福の時間から逃れることが出来ないんです。


しかも、それは、ほかの方ではダメなんです。
ご主人様でないと、ミナはダメなんだーということが、つくづくわかってしまったんです。


9年も、お付き合いしてくださったのに、今更、それが分かるなんて。

今回の旅行の事で、その後、ご主人さまと話を沢山して、お許し戴いて、また、奴隷として飼ってくださることになりました。

同じことを繰り返さないために、今回、この話をエントリーしました。

自分が忘れないために。

同じことを繰り返さないために。





一生懸命、ご主人様に、お仕えします。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
* Category : 想いつづり
* Comment : (6) * Trackback : (-) |

同感 * by 松井衣鳳
ミナさん

お気持ち、よ〜く、わかります。

私も、何度も何度も、奴隷失格だと落ち込みました。

ご主人様に、ご迷惑な事ばかりで。
こんな私は、ご主人様の奴隷でない方が良いのでは?
と、解錠をお願いした事も。

でも、ご主人様でないと、私は幸せになれないんだ
という事も、思い知らされて。

M女の行為をしたいのではなく
大好きなご主人様が望む事をしたいのです。

ミナさんと、同じなんじゃないかな?
と、勝手に共感させていただいてます。

衣鳳さんへ * by ミナ
コメントありがとうございます!

共感して下さって、嬉しいです。
でも、馬鹿でしょ?、私。

気付くのが遅いというか、情けないというかー
せっかくの旅行が、台無しになってしまって。

沢山、今後の事とか、悩みとか話を聞いていただいて覚悟決めたって、感じなんです。

だから、コメント嬉しかったもん。
ありがとう♥

こんばんは * by なほこ
ミナ さん

こんばんは
楽しそうなご旅行のエントリーをドキドキしながらまた羨ましくもありながら
拝見しておりました。
が、このような事があったのですね。
忘れないために、繰り返さないために、あえて書き留める。
ミナさん、素晴らしいなと思いました。

私はご主人様の奴隷なのに、優しくしていただいたり、甘やかせていただくことが続くと、奴隷としての在り方をはき違えてしまう事が今までに何度もありました。
その都度反省し繰り返さないようにしますが、繰り返してしまうことも。
ミナさんのエントリーを拝見して改めて反省しています。

奴隷として失格・私は相応しくない等思うこともありました。
けれど、私はご主人様以外考えられないし(ご主人様は分かりませんが(^^;)
ご主人様の奴隷として在る事が、努力することが幸せに繋がると教えていただきました。

9年ものご関係で気が付く事。
それはまた新たな出発として良いことではないでしょうか。

ミナさん、お互いに頑張りましょうね^^

なほこ

分かり合えたことだ大事だから * by 海(KAI)
長い時間一緒に居ると大事なことを忘れてしまうことがある。

でも それは毎日まいにち 生きていく中の自分の中でしか
紡ぐ糸は生まれないと思います。

特別じゃなくて だからこそ 二人で生きていく意味が分かって
から 更に二人だけの時間がずっと生まれると思います。

なほこさんへ * by ミナ
コメントありがとうございます。

ほんと、9年の奴隷としては、なんて馬鹿で愚かなのでしょうー

でも、ほんとに主様を失っていたら、ここにも戻っては来れなかったと思います。もしかしたら、人もやめていたかも。

いろいろ、考えてしまうとね。
いまは、前をみて、心機一転がんばります。
温かな文章ありがとうございます。これからも、宜しくお願いします。

KAIさんへ * by ミナ
コメントありがとうございます(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

そうなんですよねー

ふたりきりの特別な時間を、大事にしてー

はい、これからも、ずっと過ごせるように奴隷として、精一杯お仕えしていきます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する